儚くてポップな彗星

日プことPRODUCE 101 JAPANの話題中心のブログになりそう。

中野龍之介は天使なのか神なのか

 

 中野龍之介、大阪府出身のハタチ。

身長178cmで8.5頭身または9頭身。

 

 

 私は1分PR動画が出た9月4日の時点で中野くんを推すことに決めたのだが、

今現在も変わらず1pickは彼である。

好きになってしまった練習生は数多くいるのだが、

それでも揺るがぬこの想い。

 

 

新しい映像が出るたびに少しずつ判明していく中野龍之介像。

最初はもちろんビジュアルから入ったという事実は否めないが、

それでも何か感じるものがあったのかも。

11人に入る未来が、私には見えたのかも。

知れば知るほど、好きになる要素しか見当たらない中野くん。

見ためだけじゃなく中身も完璧なんですよ彼は!

第一印象では「控えめな感じなのかな?」と思ったのだが、

実際はとっても社交的。

練習生の中でも交友関係は広い方だと思われる。

素の時はもちろん関西弁で、いっつもニコニコしていて、

グイグイ来る感じではないんだけど的確なツッコミは入れてくれそうなタイプ。

とにかく人を見る目が優しいんだよね。

いやーなんかもう天使、エンジェル。

生まれて初めて天使だと思える人間に出会ってしまった…

ジョンハンでさえ天使だとは思わなかったのに。(ジョンハン大好きです)

 

 


PRODUCE 101 JAPAN|2組|EXILE THE SECOND♬WILD WILD WILD@#3ポジションバトル

 

そして、本編第3話。

これは、中野くんにとってかなり大きな意味を持つ大切な回になったのではなかろうか。

EXILE THE SECONDの「WILD WILD WILD」の2組に入った中野くん。

1組対2組でダンス対決をするのだが、

2組というのは「選ばれなかった・余りもの」という不名誉な意味を持つグループであったりもする。

しかし、ここで私たちは中野くんの新たな才能を目撃することとなったのである…!

結果としてその素晴らしいパフォーマンスが現場で高評価を受け2班が勝利、

放送された後は世界中で大反響!

現在伝説のステージとの呼び声も高い。

ちなみにこちらの曲の振り付けを担当したのはヒコ(今西正彦)、

 

 構成や立ち位置を考えたのは中野くんである。

 

うそ…中野くんて、そんなことも出来ちゃうの?

えーもう、中野くんて天使どころか神なん?GODなん?創造主なん!??

感動!!!!!

ビジュアルと人間性だけでなく、素晴らしい才能まで隠し持っていたなんて。

番組を見た限りだと、

リーダーじゃないのに中心となって動いていたのも中野くんだった。

彼、リーダーシップまで持ち合わせていました。

もう、もう、これを尊いと言わずして何を尊いと言おうか…

龍之介くんよ…絶対11人に入ろうな。

絶対絶対絶対にデビューしような!!!

 

 

ありがとう世界

ありがとう地球

この時代この国で

中野龍之介に出会えたこの奇跡に感謝♪

 

 

WILD WILD WILD

WILD WILD WILD

  • EXILE THE SECOND
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

 

 

どうしよ、この記事書いてる間にmysta終わってしまった!

でも今見たら4位!?

やったね!!!

 

 

 

 

 

ATEEZが「WONDERLAND」で高らかにカムバックしたよ

2019年10月8日PM6時。

次世代のワールドスター候補の一番手とも言われているATEEZ(エイティーズ)がカムバックを果たした。

全ATINYが待ち望んだ、これぞATEEZの真骨頂!

 


ATEEZ(에이티즈) - 'WONDERLAND' Official MV

 

すでに欧米を中心に世界中で高い人気を誇る彼ら。

デビューから一貫したコンセプトの元展開されているATEEZの物語は、

この曲でひとまずは終着点を迎えるようだ。

 

WONDERLANDというタイトルに込められた意味とは―。

このような記事を書く場合その曲の背景というのはまず初めに調べておくべき所ではあるのだが、

私はあえて何も知らぬまま「WONDERLAND」の持つ圧倒的なパワーとただまっすぐに向き合っていたいと思う。

 

心を揺さぶられてしまうほどの、完成度。

どんなに壮大なテーマを用意しようとも、

それを完璧に体現出来るグループというのはそうそういるものではない。

そう、これは奇跡なのだ。

ATEEZとはまさにミラクルな存在であり、

すでにK-POPの新たな歴史を生み出し、日々新たな道を切り開き続けているのだ。

 

行こう、共に行こう。

ATEEZと一緒なら、どこへだって行けちゃうはずさ。

 

 

Wonderland

Wonderland

  • provided courtesy of iTunes

 

 

 P.S.  ソンファのビジュ最高すぎ。

 

 

 

 

日プ・中野龍之介くんが好きすぎる。中野龍之介くんしか見えない。

連日PRODUCE 101 JAPAN関連の記事をアップする予定だったのだが、

とあることをしていて出遅れてしまった。

とあることをしながらも、日プ関連の動画をみまくっていましたがね。

 


【中野 龍之介(Nakano Ryunosuke)】大阪l~ツカメ It's Coming~l推しカメラ

 

出た出た、推しカメ。

ツカメMVでは遠巻きにチラッと映っただけで顔の判別も難しいくらいだったので、

やっとこさ彼のパフォーマンス具合を拝めることが出来ましたわ。

でもって感想はというと・・・

 

ひたすら、かわいい。

 

もうね、好きしかない。

愛しいという感情しか出てこない。

だいたいね、見た目幼くてかわいいっていう人はね、そりゃ当たり前ですよ。

身長高くてスタイル抜群で確実にスクールカースト1軍に所属していたであろう今風の男子のくせして、

かわいいってなんなんや!!!

許されるのかね、そんなことが!!!

もう耐え難い、宇宙一かわいい生命体だったらどうしよう。

 

はぁ、これからも堂々とアイドルオタクとして生きていくためにも

「とあること」を成就させねばならぬよ。

日本の音楽業界よ、頼む!!!!!

 

とりあえず前回の記事には無かった新しい龍之介くんの情報としては

 

☆EXPG STUDIO大阪校出身

☆普通にK-POPファン

 

この2点くらいでせうか。

ダンス経験者なのにFクラス(恐らく)って、どういうことなんや・・・?

歌が壊滅的とか?

はーもう気になりすぎて本放送まで命が持たない。

 

 

ツカメ~It's Coming~

ツカメ~It's Coming~

  • PRODUCE 101 JAPAN
  • J-Pop
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes